ホルミシスとは | 玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴 通販

MENU

ホルミシスについて

ホルミシスとは、何らかの有害性を持つ要因について、有害となる量に達しない量を用いることで有益な刺激がもたらされることです。例えば紫外線は浴び過ぎれば皮膚がんの原因となますがり、少量の紫外線は活性ビタミンDを体内で作る作用があり、 この活性ビタミンDは血清中のカルシウム濃度を調整するもので、もし不足すればクル病の原因となります。

 

放射線ホルミシス効果について

放射線ホルミシス(Radiation hormesis)とは、大きな量(高線量)では有害な電離放射線が小さな量(低線量)では生物活性を刺激します。

 

低線量の放射線照射は生物の成長・発育の促進、繁殖力の増進及び寿命の延長という効果をもたらしうるとして注目されました。
1979年春に東京で開催された国際放射線研究会議において中国では「自然放射線の非常に高い地区に住んでいる住民の肺癌の発生率が低い」ことが発表されました。

 

玉川温泉は「ラジウム温泉」の一種で、健康への悪影響はなく、むしろホルミシス効果による免疫細胞の活性化により健康になると言われています。

 

※ラジウム温泉とは

放射能を含む温泉のことで、ラジウム含有量が多いものを特にラジウム泉と言われています。

ホルミック鉱石の婦人病に関する効果

ホルミック(ホルミシス)
ホルミックをウィキペディアで調べても出てきませんでした。
よくよく見たら、ホルミシスのことなんですね。

 

冷え性・子宮内膜症・子宮筋腫・不妊症・生理不順など、女性独特の病気は、低体温とも密接につながっています。
低体温は様々な病気を引き起こします。

 

玉川温泉岩盤浴のホルミシス効果は、血流促進による体質改善、疲労回復、冷え性による婦人科系の病気、内臓機能の回復、美肌効果など、様々な症状に効くと言われています。

 

お布団に敷いて一晩寝ると体がポカポカ
毎日が玉川温泉の湯治に行っているようなものですね。

 

こちらのクリニックではホルミシス療法も実践されています

 

家に居ながら玉川温泉の岩盤浴で、健康を保ちたい方に
玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)
敷きパッド形状のものはこちら
玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴 敷パッド
掛け布団形状のものはこちら
玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴 掛布団